肺がんCT検診

平成10年より、肺がんは胃がんを抜いて死亡率の第1位となりました。

肺がんは進行するまで症状が出にくく、早期発見が難しいことがあげられます。

その一方、早期肺がんの段階で見つかった場合は適切な治療により根治できる割合が高いのが事実です。

当院では、キャノンメディカルシステムズ製の80列マルチスライスCTを導入し、低被ばく、低線量での

検査が可能です。

なぜCT検診なのか

胸部レントゲンだけでは、小さな肺がんや心臓の影に隠れた肺がんは見逃してしまうことがあります。
 しかし、CTは小さな早期肺がんの発見に非常に有用です。

肺気腫、慢性呼吸器疾患なども同時に検出できます。

検診にて異常が見つかった場合は、福大肺がんホットラインのご案内もできます。

 ※福大肺がんホットラインについてはこちら⇒⇒⇒

検診料金

¥4,000(税込み) (通常、CT検査料金は、¥11,000前後)

検査時間は、10分程度です。
結果は後日、健康診断報告書にておしらせします。

予約受付

予約受付時間 9:00~17:00

◎当日予約申込みも可能です。