睡眠時無呼吸症候群ってどんな病気?

     睡眠時無呼吸症候群は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。     

主な症状として

      □ 寝ているとき                                      

    ・ いびきをかく ・ 呼吸が止まる ・ 息苦しい ・ 何度も目が覚める     

      □ 起きているとき                                     

    ・ 頭が痛い ・ 強い眠気がある ・ しっかりと寝た感じがしない ・体が重たく感じる(疲労感)   

どんな治療をするの?

治療をご希望の方へ

料金について

      □ 保険証のご使用について                                      

      睡眠時無呼吸症候群の治療は、入院・外来通院ともに保険証が使えます。

  検査内容や治療内容によって料金が異なりますので、詳しくはお電話か当院受付までお尋ねください。